FC2ブログ

くらいまっくす・ぱぺっと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【デュエルマスターズ】ぐれんぞるげ

再試に追われてました。
というわけで、久しぶりの更新。

新殿堂対応一発目は、紅蓮ゾルゲ

以下続きから



【青赤緑紅蓮ゾルゲ】


4×《アクア・サーファー》
2×《サイバー・N・ワールド》
1×《斬隠オロチ》【殿堂】
4×《ドンドン吸い込むナウ》
4×《トリプル・ブレイン》


3×《超次元ムシャ・ホール》
4×《超次元ストーム・ホール》

自然
2×《霞み妖精ジャスミン》
4×《青銅の鎧》
4×《セブンス・タワー》
4×《超次元フェアリー・ホール》

多色
4×《偽りの名 ゾルゲ》

超次元ゾーン
1×《遊びだよ!切札一家なう!》/《カレーパン・マスター 切札勝太》
1×《ブーストグレンオー》/《激竜王ガイアール・オウドラゴン》
4×《ヴォルグ・サンダー》/《雷獣ヴォルグ・ティーガー》
1×《紅蓮の怒 鬼流院 刃》/《バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ》
1×《時空の支配者ディアボロスZ》/《最凶の覚醒者デビル・ディアボロスZ》【コンビ】

【水】×19 【火】×11 【自然】×18 )





以下解説的ななにか


もう有名だけど動きを一応・・・
場に《偽りの名 ゾルゲ》がいる状態で、何らかの方法で《紅蓮の怒 鬼流院 刃》を場に出す。
   ↓
《偽りの名 ゾルゲ》の効果で《紅蓮の怒 鬼流院 刃》と6500以下のクリーチャーをバトルさせる。
   ↓
《紅蓮の怒 鬼流院 刃》のバトル勝利時効果で《ブーストグレンオー》をだし、《偽りの名 ゾルゲ》効果で《紅蓮の怒 鬼流院 刃》指定
(効果が連鎖しているため《ブーストグレンオー》は一連の効果処理が終わるまで、バトルゾーンで待機)
   ↓
《紅蓮の怒 鬼流院 刃》の効果で《遊びだよ!切札一家なう!》をだし、《偽りの名 ゾルゲ》効果で《ブーストグレンオー》指定→《遊びだよ!切札一家なう!》が《カレーパン・マスター 切札勝太》に覚醒
   ↓
《遊びだよ!切札一家なう!》のバトル勝利により、《紅蓮の怒 鬼流院 刃》の効果で《ヴォルグ・サンダー》を出し、《偽りの名 ゾルゲ》効果で《カレーパン・マスター 切札勝太》を指定
   ↓
《カレーパン・マスター 切札勝太》のバトル勝利により《ヴォルグ・サンダー》を出す

を繰り返す。






削りきれなかった場合は何かしらのクリーチャーを出す。
それと《カレーパン・マスター 切札勝太》をバトルさせるこおで、再び全部のヴォルグが(ry




【各カード解説】

《青銅の鎧》
《セブンス・タワー》

《パクリオ》等の4コストで3ターン目に使いたいカードを採用していないため3コストのこれをメインに採用。
《ドンドン吸い込むナウ》は3ターン目に撃つ必要が基本的にないため考慮しない。
《セブンス・タワー》はマナを伸ばすのに重宝する。
《母なる紋章》がプレ殿したため、このカラーの場合マナが伸びないと《偽りの名 ゾルゲ》を1ターン場に残す必要があります。
ただ、それが必ずしもうまくいくわけではないので、一気にホールと一緒に使えるように13マナあたりを目指す。ということでこれ。
副産物的な感じですが、《時空の支配者ディアボロスZ》との相性もよかったりします。


《霞み妖精ジャスミン》
初動10本体制にするため。速攻が流行っているかつ《ヴォルグ・サンダー》を見ない環境なら《フェアリー・ライフ》の方が望ましい。


《トリプル・ブレイン》
3コストブーストからきれいに繋がるドロソ。
ハンデス系統相手にじり貧になりたくないため《サイバー・N・ワールド》とあわせての6枚体制。
+《ドンドン吸い込むナウ》でも引き込める。
《サイバー・N・ワールド》との違いは、相手にハンドを与えずに自分だけ引けるところ。
こっちの方が使いやすいと感じているため、こちらを重視。



《超次元ムシャ・ホール》
小型をばら撒けるような超次元ゾーンにする余裕がないため、《超次元ボルシャック・ホール》ではなくこっち。
《百発人形マグナム》やパワーの上がった《進化の化身》も対象にとれるのが利点。


《超次元ストーム・ホール》+《時空の支配者ディアボロスZ》
もう1つのフィニッシュ方法として採用。実際のところこれで殴りきって勝つ試合も多い。
大型除去はバウンス頼みの構築なため、《巨人の覚醒者セツダン》を焼けるところも評価。
ビート相手にこれ出したターンに適当な小型でワンパン、次のターン《最凶の覚醒者デビル・ディアボロスZ》でわりきって勝つ・・・とか
単純に《偽りの名 ゾルゲ》以外にも相手に除去しなければいけないというプレッシャーを与えるクリーチャーという点でも強い。




適当に時間見つけては回してみてるけど、勝率は7割中盤くらい・・・。

出来れば《獰猛なる大地》当たりを保険としていれたいけど、枠が厳しい。
これ以上クリーチャーを減らすのは《ヴォルグ・サンダー》的な意味で厳しい・・・。


最初《緊急再誕》ためしたくて白入れてたけど、枠が厳しい関係で抜けていってしまいました。



おしまい
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/02/26(日) 02:48:47|
  2. デッキレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ヴァンガード】公認大会れぽ | ホーム | 【デュエルマスターズ】新殿堂 2012/3/15施行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitorimanpuppet.blog55.fc2.com/tb.php/107-aa4ac70e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

ひとりマン@ぱぺっと

Author:ひとりマン@ぱぺっと
TCG(デュエルマスターズ・ヴァンガード)・ポケモンプレイヤーなのです。
受験終わって、復帰! めでたしめでたし


DM vaultさん、ヴァンガードvaultさんでのHNも ひとりマン なのです。


ポケモンの腕はダブル>シングル(だと勝手に思ってる)
今は少しずつ、第5世代に手を出し始めてるところ


ポケモンブラックフレコ
3352-9583-8820


ついったーです↓
http://twitter.com/Hitoriman
気軽にフォローよろしくおねがいします><

ついったー

Twitter ブログパーツ

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ブログ関連 (3)
トップページ (1)
報告 (2)
デュエルマスターズ (51)
デッキレシピ (13)
大会レポート (22)
その他 (16)
ヴァンガード (49)
デッキレシピ (13)
大会レポート (30)
その他 (6)
ポケモン (2)
雑記 (2)
Z/X (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。